【Lock, stock and EDM... 】

世界中でブームを巻き起こし、日本でもようやく盛り上がり始めたEDM(Electronic Dance Music)についてつらつらと書いていきます。Steve AokiやLaidback Luke、Showtek、Martin Garrix、R3habやVINAIが大好きです。

DJ Mag Top 100 DJs 2014が発表!Hardwellが2連覇!Martin Garrixが4位に急上昇!

f:id:sugiharamakoto:20140603164208j:plain

毎年恒例のDJ MAGの2014年ランキングが発表されました!

1. Hardwell (-)

f:id:sugiharamakoto:20141019124737j:plain

1位は2013年に引き続きULTRA JAPAN初日のトリを務めてくれたHardwellでした!新譜「United We Are」の制作も進んでいるようなので2015年もHardwellの時代が続くかもしれませんね。

ULTRA JAPAN 2014に行ってきた

 

Hardwell - Special Japan Edition

新譜が出るまではHardwellのヒット曲を詰め込んだ日本限定アルバムが発売されてますので、こちらを堪能しておきましょう。

HARDWELL - SPECIAL JAPAN EDITION -

HARDWELL - SPECIAL JAPAN EDITION -

 

2. Dimitri Vegas & Like Mike (+4)

2位は昨年から4位ランクアップのDimitri Vegas & Like MikeTomorrowland, Tomorrowworldと言ったらこの2人!というくらいの看板DJですね。

f:id:sugiharamakoto:20120728212128j:plain

彼らも出す曲出す曲カッコ良すぎて嫉妬するレベルです。

Nova

最新の「Nova」とかヤバすぎますね。 大好きです。

Nova - Single

Nova - Single

  • Dimitri Vegas, Like Mike, Tujamo & Felguk
  • Dance
  • ¥200

Waves

Tomorrowland 2014のテーマソングになったW&Wとのコラボ「Waves」も非常に盛り上がります。ホントカッコいい。


Tomorrowland Anthem 2014 - Dimitri Vegas & Like Mike vs W&W - Waves ( OFFICIAL VIDEO ) - YouTube

Tremor

あとはやっぱり「Tremor」ですね。Martin Garrixとのコラボ楽曲。あらゆるDJがサポートしています。 

Tremor - Single

Tremor - Single

  • Dimitri Vegas, Martin Garrix & Like Mike
  • Dance
  • ¥300

真偽不明ですが、2015年はアジアツアーを行うという噂もあるので、是非とも来日して欲しいですね。

その際は万難を排して参戦したと思っています。  

3. Armin Van Buuren (-1)

f:id:sugiharamakoto:20141019133442j:plain

3位は大御所アーミン・ヴァン・ブーレンです。2015/1/4のelectrox 2015でヘッドライナーとして来日が決まっていますね。 

4. Martin Garrix (+36)

f:id:sugiharamakoto:20140926061533j:plain

そして今回のランキングの目玉はやはりこの人、マーティン・ギャリックス君が昨年から36位アップし、4位に食い込んできました。ULTRA JAPANでも別格のプレイを見せてくれましたね。それにしても18歳でこの順位ですよ。。末恐ろしいですね。数年以内にHardwellを抜いて1位になっているのが容易に想像できます。

マーティン・ギャリックスお薦め10選

5. Tiesto (-1)

f:id:sugiharamakoto:20141021131557j:plain

5位は巨匠ティエスト。抜群の安定感ですね。

「A Town Called Paradise」購入&レビュー

6. Avicii (-3)

f:id:sugiharamakoto:20141021132539j:plain

健康問題が非常に心配なAviciiが6位です。昨年と比べると3位ダウン。本当は今月日本で生Aviciiを見られたはずなんですけどね。。

とりあえず今はやや回復しているのか、ニューアルバムの制作に向けて邁進しているようです。でも上記宣材写真もまだ痩せてる感じがします。。

The Days 

新譜の最初のシングルカットとして「The Days」が発表済み。いつの間にやらポップなカントリー・ミュージシャンになっておりますw

The Days

The Days

  • アヴィーチー
  • Dance
  • ¥250

7. David Guetta (-2)

f:id:sugiharamakoto:20141021154835j:plain

こちらも大御所デビッド・ゲッタ。ゲッタも3年ぶりのニューアルバム「Listen」を準備中という事で、相変わらず精力的に活動されております。

Listen 

Listen

Listen

  • デヴィッド・ゲッタ
  • Dance
Dangerous

Listen」の最初のシングル・カットとして「Dangerous」の配信が始まっています。

Dangerous (feat. Sam Martin)

Dangerous (feat. Sam Martin)

  • デヴィッド・ゲッタ
  • Dance
  • ¥250

ちなみにこちらの「Dangerous」ですが「David Guetta Banging Remix」というバージョンもあり、そちらはなかなかハードなリミックスになっているので、LIVEではそっちを流すんでしょうね。  

8. Nicky Romero (-1)

f:id:sugiharamakoto:20141021154336j:plain

8位はニッキー・ロメロ兄貴です。全然日本に来てくれないのが残念です。。シンガポールZouk Out 2014に登場するので、そのままアジア回ってくれないかな?

9. Skrillex (+2)

f:id:sugiharamakoto:20141021154856j:plain

ダブステップシーンを一人で牽引するスクリレックスぱいせんが昨年から2位ランクアップし、9位に。

WOMBに来た際はチケットが瞬殺だったので、もっとデカ箱でやって欲しいです。

  

10. Steve Aoki (-2)

f:id:sugiharamakoto:20141021154500j:plain

そして10位は我らがスティーヴ・アオキです!今年3回来日してくれましたが、全部見に行きました。先日のファットボーイ・スリムのツアーでのギグも圧巻でしたね。

先日発売した新譜「Neon Future Ⅰ」もオリジナリティ溢れるアルバムに仕上がっており、現在もヘビロテ中です。アオキ最高。

 

その他個人的に注目のランカーを以下にピックアップしてみます。

13.Blasterjaxx(+58)

Blasterjaxxが一挙に58位アップし、13位に。メッチャ精力的に新曲をリリースしています。その成果が出た感じですね。

Legend Comes To Life

Legend Comes To Life

  • BlasterJaxx
  • Dance
  • ¥250
Gravity

Gravity

  • BlasterJaxx
  • Dance
  • ¥200
19.Deorro(NEW)

19位、20位にDeorroDVBBSが初登場。直近の楽曲のクオリティを考えても妥当ですね。

Deorroは「Five Hours」が一番好きです。 

Five Hours

Five Hours

  • Deorro
  • Dance
  • ¥250
20.DVBBS(NEW)

DVBBSは最近大ヒット連発です。フォローした方がよいDJだと思います。

Raveology

Raveology

  • DVBBS & Vinai
  • Dance
  • ¥150
We Were Young

We Were Young

  • DVBBS
  • Dance
  • ¥200
Deja Vu (feat. Delora)

Deja Vu (feat. Delora)

  • DVBBS & Joey Dale
  • Dance
  • ¥200
23.R3hab(+35)

そして23位にR3habがランクイン。昨年から35位アップです。個人的にはもっと上でも良いと思っています。R3hab大好きです。勢いあります。 

31.Ummet Ozcan(+68)

そしてR3habと同じく最近大活躍のUmmet Ozcanも68位アップし、31位に! 先日のLIVEも最高でした。もう二度とあんな近くで見られないだろうな。。

34.Oliver Heldens(NEW)

そして最近突如としてシーンが急激に盛り上がってきているFuture House。そのトップランナーでもあるOliver Heldensが34位に初登場。Future House間違いなく来ています!

62.VINAI(NEW)

そして一躍Bounceトップランナーに踊り出たVINAIが62位で新登場。electrox 2015で初来日が決まっています。個人的にelectrox 2015のメインはVINAIですね。それくらい楽しみです。おそらく来年のDJ Mag Top 100はもっと上位にランクインされているはずです。 

80.TJR(NEW)

Bounceのベテラン・TJRも80位で新登場。個人的にはTJRがこのランクというのは全く納得いっておりません!彼のLIVEは死ぬほど盛り上がります。

以上、DJ Mag Top 100 DJs 2014でした。 

   

こちらもあわせてどうぞ。